歯周病・むし歯を抑制するL8020乳酸菌

ぼーいくん
はかせー、今日はL8020乳酸菌について教えてくださーい。
はかせ
はかせ
正式名称はラクトバチルス・ラムノーザスKO3株なんじゃが厚生労働省と日本歯科医師会が進める満80歳で自分の歯を20本以上保って欲しいという、 8020運動からL8020乳酸菌と名付けられたんじゃ。
ぼーいくん
歯に効果があるんですか?
はかせ
はかせ
L8020乳酸菌は歯周病や虫歯になったことがない健康な子供の口内から発見された乳酸菌の一種で、 歯周病・虫歯・カンジダ菌を抑制する効果があるんじゃ。
この乳酸菌は腸内じゃなく口内で効果があるんですね。
はかせ
はかせ
口の中も腸内と同じように善玉菌・悪玉菌と細菌が存在しており悪玉菌が増えると歯周病やむし歯になることはもちろん、 歯周病菌が血管をめぐり心筋梗塞・脳梗塞・認知症・がん・関節リウマチにも関与することが最近の研究でわかり、 腸内と同様に口内フローラのバランスも健康維持にはとても重要なんじゃよ。
善玉菌に悪玉菌なんてほんと腸内と同じようですね。
はかせ
はかせ
そうじゃな。
口内の善玉菌としてL8020乳酸菌が働き、口内の悪玉菌(虫歯菌・歯周病菌)などを抑制し、細菌バランスを良質な状態に保ち健康維持に繋げてくれるんじゃ。

L8020乳酸菌の効果効能

むし歯・歯周病予防
L8020乳酸菌はむし歯菌(ミュータンス菌)そのものに攻撃し菌を抑制することで、むし歯予防につながります。 同様にあらゆる病気の引き金になりうる歯周病の原因菌も抑制します。 実験においていずれの菌に対しL8020乳酸菌入の水溶液を加えたところ、 接触の30分後(歯周病菌は30秒後)には99.9%の菌の減少が確認されています。

口腔カンジダ症予防
人に元から常在するカビの一種カンジダ菌。 ストレスや体調不良時にカンジダ菌が原因で「口腔カンジダ症」という口の感染症を引き起こします。 口の粘膜が腫れるなどむし歯や歯周病に次いで多い口腔内感染症で高齢者の死因原因で多い誤嚥性肺炎の原因にもなる病気です。 このカンジダ菌も虫歯菌と同等に抑制することがL8020乳酸菌の効果として確認されています。

口臭予防
虫歯菌、歯周病菌は口臭の原因になります。L8020乳酸菌によってむし歯菌、歯周病菌が抑制されるので口臭の予防につながります。

はかせ
はかせ
乳酸菌は万人に同じ効果がでるわけじゃないので、自分にあう乳酸菌を探すことが重要じゃぞ。
ぼーいくん
そして大量摂取よりも継続することが重要ですよ。