ビフィズス菌 BY株(B.ブレーベ・ヤクルト株)

水分を吸収しウンチを作る役割の大腸内でビフィズス菌は多く働いています。
大腸内で「乳酸」の他、強い殺菌力のある「酢酸」を作りだし、大腸菌など悪玉菌の増殖を抑え腸内環境を整えます。
腸内環境が整えられると腸の蠕動運動が促進され便秘や下痢などのお腹の不調が改善されます。
肌荒れの原因にもなる腐敗産物のフェノール類を減らし肌荒れを改善します。
実際に肌の艶が良くなったとの報告も多く聞かれます。
ビフィズス菌(B.ブレーベ・ヤクルト株)は安全性からもプロバイオティクスとして医療現場でも広く利用されています。

ビフィズス菌 BY株(B.ブレーベ・ヤクルト株)を含むサプリメント
サプリメント【効果成分解析】

ヤクルト マルチプロバイオティクスサプリメントの効果成分解析

タイトルとURLをコピーしました