炭と菌の生酵素生活のサプリ効果成分解析

生酵素、コンブチャ、4種の炭、酪酸菌、麹酵素、乳酸菌を配合した女性向けサプリメント

炭と菌の生酵素生活 サプリメントの評価解説

あくまで痩せやすい体を作ってくれる健康美容サプリ
腸活において乳酸菌やビフィズス菌を主に用いたサプリは割とはっきりと効果の有無が表れるが、
植物発酵エキスなどの酵素系や炭などデトックスを主要にしたものは効果を感じにくいかもしれない。

単純に含まれる成分の持つ機能を見ると・・
炭などの食用活性炭は毒素や老廃物を吸着して排出させることで健康の維持とデトックス効果によりダイエット効率の向上に期待できる。

しかし過剰な食用炭の摂取は大事な栄養素と腸内の水分も吸着してしまうため、逆に便秘を引き起こすなどの可能性があり注意が必要です。1日の摂取量を守ることと、自分に合わない場合はすぐに摂取を中断しましょう。

植物発酵エキスや麹酵素に含まれるビタミンや様々なミネラルは体内酵素を補助的に助けることで代謝を高め、青パパイヤに含まれる豊富な食物酵素は糖質と脂肪を分解する能力を有しています。

植物発酵エキスやコンブチャ、青パパイヤは抗酸化物質も豊富に含んでおりシミ・シワ・乾燥肌など老化予防や美白などの美容にも期待できる成分構成となっている。

乳酸菌・酪酸菌に関しては、どの様な乳酸菌の菌株でどれくらいの菌数が含まれているかも記載がないのでなんともいえないが、レビューなどの反応を見るとおまけ程度といったところに見える。

整腸作用や快便を求めるなら乳酸菌やビフィズス菌が多種類含まれるサプリを選ぶか別途に摂取すすることをおすすめする。

以上のことからこのサプリは老化予防と美白の美容効果、体内の毒素と老廃物を排出して代謝を上げ痩せやすい体作りと健康の維持に期待できるサプリだが、食物アレルギーへの注意と体質に合わない場合は便秘を招く可能性があるため注意が必要ではないかというのが私的な見解です。

主要成分 植物発酵エキス末(難消化デキストリン、植物発酵エキス(黒糖、リンゴ、玄米麹、その他))(リンゴ・バナナ・モモ・キウイ・大豆含む) / 穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉) / 青パパイヤ粉末 / ヤシガラ活性炭 / 伊那赤松妙炭 / 鎌倉珪竹炭 / 竹炭末 / 発酵紅茶キノコ末(コンブチャ) / 乳酸菌 / 酪酸菌
内容量1日1粒 30日分
参考価格1000円
1日あたり1日 約33円
菌の含有量記載なし
成分から期待できる効果コレステロール値低下 ダイエット効果 デトックス効果 便秘解消・整腸作用 免疫アップ 口臭予防 大腸がんリスク低減 疲労回復 肌荒れ改善・美容効果 血中中性脂肪の低下
サプリメントに含まれる成分解析と効果

コンブチャ
免疫アップコレステロール値低下血圧を下げるがんリスク低減
日本の「昆布茶」とは別物で、お茶を発酵させてつくる植物性の発酵ドリンクです。
紅茶や緑茶に砂糖と微生物が加わり発酵してゲル状の塊が作られます。
ゲル状の塊がキノコに見えることから一昔前に日本では「紅茶キノコ」の呼び名でブームになっています。
コンブチャには「酢酸菌」「乳酸菌」「酵母」など様々な微生物が含まれており、
その菌種や構成、管理状態によって効果も異なり、全て同じ効果というわけではありません。
その中でも臨床研究で確認され、期待されている効果として、抗酸化物質による老化防止・疾病予防・がん予防、
LDL(悪玉)コレステロール値の低下による動脈硬化予防、動物実験では血糖値を下げる効果が確認され糖尿病の予防・治療に期待されます。

ヤシガラ活性炭
便秘解消・整腸作用ダイエット効果 口臭予防デトックス効果
通常の炭より有害物質を吸着して排出するする穴の「多孔」が無数にあり強力なデトックス効果を有します。
ヤシガラ活性炭は竹炭よりも有害物質の吸着力があり解毒作用に優れており、
体臭・口臭ほか老化の原因物質AGEs、脂質も吸着して排出し腸内環境も整える作用もあるので代謝改善、肥満、老化防止に繋がります。
※AGEsは終末糖化産物と呼ばれるタンパク質と糖が加熱されてできた物質。
老化を促進する原因物質でベーコンやソーセージ、バターやマヨネーズなどに多く含まれる。

乳酸菌
便秘解消・整腸作用免疫アッププロバイオティクス
乳酸菌は主に小腸で働きます。小腸にはパイエル版という器官があり、ここに体の約60%の免疫細胞が集まっています。
パイエル版には小さな穴が開いており、この穴に菌体の成分が入ることで様々な免疫反応が起こるといいます。
近年では、重要なのは生菌、死菌にかかわらず乳酸菌の数が多ければ多いほど免疫機能を高めることがわかっており、感染予防とアレルギー改善に期待されています。
また、乳酸菌にもその菌種と菌株によって機能が変わることがわかっています。

伊那赤松妙炭
便秘解消・整腸作用ダイエット効果口臭予防デトックス効果
有害物質吸着力はヤシガラ活性炭の60%程度だが食用油の吸着力は上回ります。
また体内では遠赤外線効果が働き体温上昇作用があります。

伊那赤松妙炭が、水に溶け込むことで水の分子集団「クラスター」が非常に小さくなります。
クラスターが小さいほうが体にはいいとされ、体内への浸透性が格段に上がり血液をサラサラにして血流が良くなります。
代謝も上がり、毒素や老廃物も排出され体全身のデトックス効果に期待できます。

植物発酵エキス
便秘解消・整腸作用免疫アップ血圧を下げる花粉症・アレルギー改善プレバイオティクス
野菜、果実、穀類、海藻類、玄米などの植物性原材料などを微生物の酵素活性を利用して長期発酵熟成(2年~4年)させて作られます。
形状はリキッド・ペースト・パウダー状などに製造され、サプリメントの成分表示には「植物発酵エキス末」と記載されているものもあります。

期待される機能は原材料にも左右されますが、野菜、果実、海藻、穀物を豊富に含んだ発酵食品なので食物酵素、食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富で腸内フローラにプレバイオティクスとして働き、ビフィズス菌が増殖し整腸作用による便秘改善、免疫調整機能に期待され、さらに抗酸化作用、血圧上昇抑制作用、抗菌作用、抗アレルギー作用、抗炎症作用、美白材として有効であるチロシナーゼ阻害作用を有することが近年の研究で確認されています。

健康に密接に関係する抗酸化作用は発酵年数が長くなるにつれて上昇すること明らかになっており、抗酸化作用と正の相関が得られているポリフェノールの増加量も発酵年数によって増えることが明らかにされています。

【重要】生体内のタンパク質として消化・吸収を助ける酵素と、食材由来の果物・野菜などから作られる酵素(植物発酵食品)は違うもので
紛らわしさを解消するために「植物発酵エキス飲料」や「植物発酵エキス末」の呼び名で近年はサプリメントやドリンクに表記されています。

竹炭末
便秘解消・整腸作用ダイエット効果口臭予防デトックス効果
高温で焼き上げられた安全な竹炭はデトックス効果から海外からもバンブーチャコールとして注目されている。
カルシウム、カリウム、ナトリウム、鉄分など天然ミネラルが豊富で水にも溶けやすい特徴を持っています。

竹炭には「多孔」という超微細な穴がありこの「多孔」が有害物質を吸着して排出するデトックス効果の秘密となります。
むかしの忍者も解毒用に炭粉末を持ち歩いていたと言われるほどデトックス効果があり、
腸内の老廃物を吸収して外に排出してくれるので腸内環境の改善と便秘の改善に期待ができます。
さらに強力なデトックス効果により口臭の元を吸着除去し口臭予防にも期待できます。

竹炭の多孔で除去できるものとして、その他には食品添加物、化学調味料、残留農薬、水銀、カドミウムなどの重金属、ヒ素、
アルミニウムなどの有害ミネラルが除去でき、さらには老化の原因物質である最終糖化産物(AGEs)も除去できると近年注目されています。

酪酸菌(らくさんきん)
便秘解消・整腸作用免疫アップ花粉症・アレルギー改善大腸がん予防プロバイオティクス
酪酸を作り出すのは酪酸菌のみ、腸内で食物繊維を発酵・分解して酪酸を作り出す細菌です。
偏性嫌気性のため酸素を苦手とし、酸素の少ない大腸内で活動します。
酪酸は短鎖脂肪酸の一種で大腸内の粘膜上皮のエネルギー源となり、
大腸の働きである水分の吸収やバリア機能である粘液の分泌といった腸内を正常に保つうえで重要な機能をサポートします。

【※短鎖脂肪酸は酪酸の他、ビフィズス菌の作り出す酢酸などの種類があります。
作用としてがん化細胞の抑制、腸の蠕動運動促進、粘膜血流増加、肥満予防や腸の炎症予防、免疫機能の調整など健康において様々な働きがあります。】

酪酸の産生が低下すると乳酸菌とビフィズス菌などの善玉菌数が減少する報告もあり、
酪酸が善玉菌の生きていける腸内環境を作っているともいわれ、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌と共生することで整腸効果を発揮します。
近年では酪酸が免疫・神経・内分泌系など体の健康に大きく影響を与えることがわかってきており、
酪酸菌が長寿にも関係していることが研究によりわかりつつあります。

新型コロナウイルスに関しての研究報告もあり、腸内細菌のバランスによって感染・重症化リスクが低減するなど腸内細菌の関連性が研究により発表され、酪酸菌が腸内細菌叢において優位にあれば感染と重症化のリスクは低減するとも言われています。

鎌倉珪竹炭
便秘解消・整腸作用ダイエット効果口臭予防デトックス効果
鎌倉領(現在の湘南地域)の限られたエリアからのみ取れる竹でケイ素を豊富に含みプリン体の吸着能力にも優れます。
ケイ素の保有量は他のヤシガラ活性炭、伊那赤松妙炭などと比較しても倍以上含まれることが試験結果で確認されています。
ケイ素はヒトに不可欠なミネラルの1つで、ケイ素が不足すると爪割れ、シワ、皮膚のたるみ、抜け毛などの原因にもなり美容効果に大きく左右します。
またケイ素不足は急速な老化を招くと臨床研究でも明らかにされており生命活動を支える重要な栄養素といえます。

そんな重要なケイ素、実は体内で生成されることはなく、加齢とともに蓄えられていた量も大幅に減少し、食品で補給することしかできません。
国をあげてサプリメント研究に取り組むドイツでもケイ素を重要視しており、鎌倉珪竹炭のようにケイ素を豊富に含んだサプリメントを手軽に摂取できることは非常に重要といえます。

雑穀麹酵素
便秘解消・整腸作用免疫アップダイエット効果肌荒れ改善疲労回復
雑穀(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)から作られた麹で、麴には多くの酵素が含まれています。
酵素には食物を分解して消化吸収を助ける役割の他、旨味であるアミノ酸を生み出して食物を柔らかくする効果もあります。
麹の酵素はオリゴ糖も生み出し、ビフィズス菌や乳酸菌など善玉菌のエサになり増殖を助けて腸内を元気にしてくれます。
腸の働きが活性化することでアンチエイジング効果により肥満防止や美肌効果、免疫機能の向上などにもつながります。
さらに麹菌はビタミンB1、B2、B6、ナイアシン、ビオチン、パントテン酸、イノシトールなどを代謝過程で生成します。
いずれもビタミンB群の一種で、疲労の回復、皮膚や粘膜の維持、爪や髪つや美肌など健康と美容にも大きく働きかけます。

難消化性デキストリン
便秘解消・整腸作用血中中性脂肪の低下血糖値上昇の抑制ダイエット効果プレバイオティクス
とうもろこしのでんぷんからから作られた水溶性食物繊維、低甘味で水に溶けやすく透明、耐熱性・耐酸性に優れた食品素材。

難消化性デキストリンは腸内の善玉菌のエサとなり増殖させるプレバイオティクス食品の代表格でもあり安全な食品素材としても認められ、特定保健用食品(トクホ)の関与成分にもなっている。

主な働きとして、食後の血糖値上昇の抑制、血中中性脂肪上昇の抑制、整腸作用、内臓脂肪の低減作用、ミネラル吸収の促進、腸内細菌によって発酵分解されることで短鎖脂肪酸を産生し、ダイエットに効果的に働き健康効果に期待できる食品素材です。

青パパイヤ
便秘解消・整腸作用免疫アップダイエット効果コレステロール値低下がんリスク低減
脂肪やタンパク質を分解するパパイン酵素という食物酵素が豊富に含まれている。
通常は特定のタンパク質しか分解しないところ、パパインの酵素はすべてのタンパク質を分解する能力を有しています。
さらに青パパイヤにはパパイン酵素だけではなく、糖質分解酵素や脂肪分解酵素も豊富に含まれており、
他にはあまりない三大栄養素すべてを分解する酵素が含まれダイエットに効果的といえます。

そして特筆すべきなのがその「抗酸化力」であり、シミ・シワ・乾燥肌など老化(酸化)の原因になる活性酸素の
過剰な発生を抑制するポリフェノール(赤ワインの約7.5倍)とビタミンCを大量に含みます。
どちらも美容効果が高く肌荒れを改善し美肌を維持する能力に優れています。
ポリフェノールにはLDLコレステロールの酸化を阻害することで高血圧や動脈硬化、脳梗塞を予防する健康効果が兼ねてより確認されています。

さらに免疫機能の向上と発がん抑制に青パパイヤは期待できます。
抗酸化成分を多く含み、中でもβ-クリプトキサンチンは発がんを抑制する体内では作られない成分です。
近年では粘膜の強化、骨代謝活性化、脂質代謝改善も確認され生活習慣病予防にも期待されています。

総じて美容にダイエット、健康の維持まで、通常では難しい豊富な健康成分を青パパイヤから摂取できます

タイトルとURLをコピーしました