免疫細胞を総合強化するプラズマ乳酸菌

ぼーいくん

はかせー、今日はプラズマ乳酸菌について教えてくださーい。

はかせ
はかせ

プラズマ乳酸菌(L.ラクティス プラズマ)、キリンが研究開発した免疫細胞の司令塔「プラズマサイトイド樹状細胞(pDC)」を直接活性化する世界初の乳酸菌じゃ。

ぼーいくん

世界初?!なんだか凄そうですね。

はかせ
はかせ

これまで単一の免疫細胞を活性化させる乳酸菌はあったが 司令塔であるpDCを活性化できる乳酸菌はないと報告されてきた中で、キリンが世界中から乳酸菌を集めて初めて見つけ出したんじゃ。

見つけ出すのに苦労があったんですね・・
司令塔が活性化されるとどうなるんですか?

はかせ
はかせ

司令塔が活性化されることでNK細胞・キラーT細胞・ヘルパーT細胞・B細胞などの免疫細胞全てが活性化され 総合的なウイルスへの対処に期待ができるんじゃよ。 しかもプラズマ乳酸菌は加熱した死菌状態でも効果は変わらず免疫細胞を活性化させるから「生きたまま」に拘らなくてもいいんじゃ。

え?!死んだ乳酸菌でも効果はあるんですか?

はかせ
はかせ

善玉菌が死んだ乳酸菌をエサにすることで作用するんじゃよ。
しかも死菌は熱や胃酸の影響を受けにくいという特徴があり菌によっては、生菌よりも効果が高くなる種類もあるんじゃよ。
そしてプラズマ乳酸菌は生菌・死菌とも効果には変わりがないとのことじゃ。

乳酸菌て奥が深~い。

プラズマ乳酸菌の効果効能
風邪・インフルエンザ予防・症状の軽減
プラズマ乳酸菌の摂取によりインフルエンザ罹患率(病気になる率)が低くなることが確認されたほかに、 感染者の咳や、発熱などの症状が軽減されたと報告されました。
また、インフルエンザワクチンを接種した場合、抗体量を増やし効果を高める可能性があるとのことです。

肌フローラ改善
ヒトを対象とした臨床研究でプラズマ乳酸菌を摂取したグループは、非摂取グループと比較して 肌フローラ(皮膚常在菌)のバランスが維持されることで肌バリア機能が増強、健やかな肌を安定して保つことが確認されました。

スポーツなど疲労感の軽減
プラズマ乳酸菌摂取群とプラセボ群(プラズマ乳酸菌が含まれていない)で運動後の体調や疲労を記録した結果、摂取群の体調不良と疲労が抑制されていることが確認されています。

はかせ
はかせ

乳酸菌は万人の腸に同じ効果がでるわけじゃないので、自分の腸にあう乳酸菌を探すことが重要じゃぞ。

ぼーいくん

そして大量摂取よりも継続することが重要ですよ。

コメント